防災・緊急対応について

防災・緊急対応について

  平成29年9月8日
 保護者の皆様へ
 
 弾道ミサイル発射に係る対応について
 
 このことについて,国の防災機関より
下記の内容で対応するように指示があり
ました。
    つきましては,緊急に対応すべき事態が
生じた場合は,学校では児童生徒の生命の
安全を第一に考え対応いたします。
ご家庭でも避難行動の確認をお願いいたし
ます。
                           
1 情報伝達について

    〇弾道ミサイルが日本に飛来する可能性が
        ある場合,防災行政無線・テレビ・ラジオ・
        スマートフォン・緊急速報メール等を使用
        してミサイル発射等の情報が伝達されます
        ので,冷静かつ適切な対応をとってください。
    〇なお,岡山県に弾道ミサイルの影響がある
        場合には,全国瞬時警報システム
      (Jアラート)により「屋内避難の呼びかけ」
        が発せられます。
 
2「屋内避難の呼びかけ」があった場合の避難
       について

   (1)屋外にいる場合
        ・直ちに近くのできるだけ頑丈な建物の,
            窓から離れた場所に避難する。
        ・近くに適当な建物がない場合は、物陰に
            身を隠すか,地面に伏せ頭部を守る。
   (2)屋内にいる場合
        ・できるだけ窓から離れ,できれば窓のない
            部屋へ移動する。
   (3)落下物や飛散物
      ・落下物や飛び散った物を発見しても,
            決して近づいたり触ったりしないで
            警察か,消防などに連絡してください。 


平成28年9月1日
 白石小中保護者 様


暴風警報等悪天候に伴う措置について

警報が発令された場合は,子どもたちの安全を第一
に考え,下記の点に留意して対処していただきます
よう,よろしくお願いいたします。

           記

1 テレビ等で警報の情報に気をつけてください。

2 
午前7時の時点で,笠岡地区に暴風警報・
       大雨洪水警報等,
気象に関する警報が発令
       されている場合は,自宅で待機させてください。
    その後のことについては,
8時に「PTA連絡網」
       によって指示を出しますので,連絡を待って行動
       させてください。

3 警報が発令されていない場合でも波浪・濃霧等で,
       
船が出ない時は,午前7時30分ごろ,
     「PTA連絡網」により,各家庭に「自宅待機」等
       の連絡をします。



津波警報等に伴う対応について
 
1 津波警報が出たら,各自で直ちに安全な高台に避難
  してください。様子を見に,低い場所へ下りないで
  ください。
 
2 避難後に家族が合流する,安全な場所を相談して
  決めておいてください。
   (白石小・中学校運動場の海抜は8.5mです)
 

   笠岡市立白石小学校長   山本淳一朗
   笠岡市立白石中学校長   吉実 隆充





(クリックしてPDFでご覧ください)

地震発生時の対応(基本)

地震発生時の対応(休日・夜間)

傷病者の搬送法について



白石島の避難場所案内図

公民館
BG体育館
白石小・中学校(避難所では一番の高台)