H28年度 地域連携・PTA活動

H28年度 地域連携・PTA活動

3月19日(日)14:00~白石島松浦邸
文化部 落語発表

笠岡諸島アートブリッジ「しらいし物語」
イメージパンフレット をご覧ください。

さまざまなアート作品展示や、音楽、朗読などが
白石島松浦邸を中心に催されました。
暖かい春の日差しの中で、松浦邸の縁側から
庭に向けての高座で、文化部の山本兄弟が、
落語「長短」「反対車」を披露しました。
だんだん上手になっていると、会場から感想を
いただきました。
 

 
白石踊や白石の風景にちなんだアート作品が展示
されました。



2月19日(日)
海洋クラブ会長杯バドミントン大会
B&G体育館

山川海洋クラブ会長を中心とした、地域の皆様にお世話を
いただき、小中学生と地域の方、教員がバドミントンを
楽しみました。試合後、参加者はバーベキューの昼食を
ごちそうになりました。

ダブルス優勝
天野さん・原田くん(一般・白石小)
シングルス優勝
河田くん(白石小)

ダブルス2位 東影先生・中川さん(白石中)

2月14日(火)
PTA三役会 校長室 19:00~

第2回 白石小中PTA幹事会 2階ホール19:30~
〇協議事項
平成28年度の事業報告や予算執行状況
平成29年度の幹事選出・組織について
小中合同運動会の持ち方について
 などについて話し合いました。

ご多用の中、お集まりいただきありがとう
ございました。次年度へ向けてスタートする
ことができました。


2月8日(水)
白石小・中学校 第3回 学校評議員会
1 授業参観

2 協 議

今年度の最後となる学校評議員会を白石小学校で
行いました。協議で学校評議員の方々からいただいた
ご意見の一部を紹介します。

○あいさつは生活の基本なので、できるようになってほしい。
○生徒は、競争心がうすいのではないかと言われるが、絵画
や作文、部活動などの分野で、笠岡市内で活躍している。
いろいろなことを個々に経験できることで成長している
のではないか。白石踊を発表する場面でも、生徒は堂々と
している。
○先生は、指導すべきこととして言葉づかいや礼儀、服装や
身なりを先生は意識している。学習だけでなく、そういった
面も家庭で気をつけたい。
○児童生徒数が減少しているので、運動会のあり方を、大学生
や地域と連携して変えていく時期にきている。
 

 
 



1月22日(日)
公民館まつり  白石小体育館

白石公民館主催の公民館まつりが白石小
の体育館で開催されました。
天平箏や大正琴の大人のステージとともに、
白石小学校の児童もステージ発表をし、
白石中学校の生徒は「明るい家庭」作文
の発表と、文化部が落語を二つ演じました。
また、習字やデッサン画、手芸作品など、
日頃の学習作品を展示しました。
手作りお菓子の販売も行いました。
売り上げに、ご協力ありがとうございました。
 

 

 
明るい家庭作文:「母のいるありがたさ」
落語演目:「反対車」「粗忽長屋」


1月17日(火)
とんど
しめ縄やお飾りを焼く、とんど焼きがあり
登校前の小中学生も参加しました。
自分の習字を燃やして、上達するように
願いを込めていました。



12月11日(日)
餅つき・しめ縄お飾りづくり(白石公民館)

餅つきと、しめ縄お飾りづくりの体験が
公民館でありました。地域の方のご指導で
4本杵で餅をつき、わらでしめ縄お飾りを
つくりました。「米」が日本の文化に深く
入り込んでいることを実感しました。
 

 



12月1日(木)
小中合同PTA人権講演会

演題「ハンセン病のこと、正しく知ってますか?」
と題して、長島愛生園から 谷本さんを講師に
お招きし、小中合同でPTA人権講演会を実施
しました。ハンセン病に対する、正しい理解と
偏見や差別を無くしていく活動についてお話を
うかがいました。
特に「らい予防法」が、治療法が確立したにも
かかわらず、完治した元患者を長く苦しめた
というお話をうかがいました。

事前学習                    講演会の様子
 



11月17日(木)
笠岡市議会 総務文教委員会視察

総務文教委員会から7名の議員の方々が視察で
来校されました。
授業参観の後、白石小中の教育の状況につい
て懇談しました。中学校の音楽室などは、設備
が整っているとの感想をいただきました。
 


11月7日(月)
白石小・中学校 第2回「学校評議員会」

1 授業参観

2 協議
・白石小・中学校の教育活動の状況
・学力・学習習慣
・生活習慣・食育について 
 ~子どもの生活習慣の実態~
 などについて協議しました。
小中で連携を深めて、さらに児童生徒の力を
伸ばしてほしいなどのご意見をいただきました。
 

8月28日(日)
市PTA連合会研修会 講演会
講師 FC吉備国際大学シャルムCharme監督 太田真司
演題 「シャルムがめざす心構えとは」

笠岡陸上競技場を練習場・ホームとする
吉備国際大シャルムの監督太田さんの講演会が、
笠岡ギャラクシーホールでありました。
監督として選手育成し、チームマネージメントとする苦労や
困難、喜びや目標について講演されました。
特に、前向きな発想や可能性を信じての声かけ、
チームワークの大切さなど、教育にも通じる内容が
ありました。白石のPTAからも、3名が参加され、講演を
聞かれました。ご参加ありがとうございました。


シャルムとは、吉備国際大学のサッカーチームです。
なでしこ2部リーグで試合されています。
9月17日(土)・10月1日(土)に笠岡陸上競技場で
試合があります。


8月27日(土)
PTA奉仕作業
7:00~8:50
白石小・中のPTA奉仕作業を行いました。
保護者の皆様にも多数ご参加いただき、
学校が大変きれいになりました。
2学期の準備がととのいました。
ありがとうございました。

 
作業に続いて、PTA常任委員会を開き
白石島大運動会についての確認を
しました。


7月5日(火)
白石小中PTA幹事会
白石中学校

PTA幹事会が19:30から開催され
次の内容を協議しました。
大変お世話になりました。
協議事項
(1)1学期の事業の反省・予定
  ・親子ふれあいレクリエーション
  ・親子キャンプ
  ・島の盆への参加について
(2)夏休みの計画
  ・くらしについて
  ・補導計画について
  ・親子奉仕作業について
  ・桃十字会費募金について
  ・電話帳配付について
(3)2学期の計画
  ・白石島大運動会について
  ・運動会反省会について
(4)その他
  ・警報発令時の連絡について
  ・小学校の親子料理教室について
  ・中学校のCMコンクールについて
  

7月1日(金)
白石地区青少年育成連絡協議会総会
白石公民館

天野喜一郎 青少協会長をはじめ
たくさんの会員の方々にお集まりいただき
・平成27年度の事業報告並びに会計決算報告
・平成28年度の事業計画並びに予算計画
・夏季休業中の児童・生徒の生活
・夏季島内補導計画
などについて協議しました。

夏季休業中も島内の様々な方々が
小中学生の安全を見守ってくださいます。

 
 



5月22日(日)
島の大運動会(北木・白石・真鍋・高島・飛島・六島)

六島で島の大運動会が開催されました。白石
島チームはオリエンテーリング大会で1位など
健闘しましたが、総合では高島に次いで第2位
でした。島の伝統芸能ということで、「白石踊」
も発表しました。約2千人の参加者があったそ
うで、島しょ部の交流を深めました。
小・中学校の先生方も多数参加しました。

  
応援歌「架け橋」の作詞・作曲者 金池先生と。白石踊の発表。



釣り部門で大物を釣った瞬間です。




5月17日(火)
第1回小・中合同学校評議員会
14:00~白石小学校 校長室
6名の学校評議員に、ご来校いただき、
小・中学校の授業参観と学校経営について
協議を行いました。地域で見守り、協力して
いくので、学校で学力や人間性を鍛え、島外
でも自信をもって交流できる力を育てていた
だきたい、というご意見でした。

 




4月24日(日)
第35回岡山県笠岡市オリエンテーリング大会
集合場所:白石島B&G海洋センター
受 付  :午前8:50~10:20
競技時間:午前10:10~スタート開始(予定)
個人あるはグループで様々なコースにエントリー。
主 催  :笠岡市教育委員会
  
中学生は全員参加しました。大学や企業のクラブ活動での参加者もありました。


4月22日(金) 
参観授業・PTA総会(小中合同)・学級懇談

13:00~13:45参観授業
1A社会(藤原先生) 1B理科(髙田先生)
2A数学(東影先生) 3A英語(松下先生)

14:00~PTA総会(小中合同)お世話になりました。


中学校ホールにて

15:50~16:20学級懇談