H29年度 地域連携・PTA活動

H29年度 地域連携・PTA活動

5月20日(土)
土曜参観 PTA親子レク 救急救命講習
1校時は小中学校ともに参観授業があり、
その後2・3校時は
PTA親子レクでフリスビーによる
ドッヂビー大会を楽しみました。
4校時は、笠岡消防署からお二人の方を
お招きし、AEDを用いた救急救命講習を
行いました。
 

 



5月19日(金)
第1回白石小中学校評議員会

授業参観の後、H29年度第1回学校評議委員会が
開かれました。
小学校では生徒数が減少しているが、今までどおり
伝統を引き継いでがんばって生徒を育ててほしい。
内向きにならず、発表する力をつけ、競争を意識して
指導してほしい。PTAと地域が連携していきたい。
生徒はあいさつをよくする。
などのご意見をいただきました。
また、地震などの避難体制についても話し合いました。

 

 



4月28日(金)
白石小中PTA総会

白石小中PTA総会が中学校で開かれました。
新役員が承認されて、H29年度のPTAが
スタートしました。さっそく、5月20日(土)
には、授業参観・救急救命講習・親子レクが
あります。ご参加よろしくお願いいたします。


4月23日(日)
笠岡市オリエンテーリング大会
白石島

快晴の日曜日に、島外から参加者が集まり
オリエンテーリング大会が開催されました。
白石小・中学校のチームも参加してポイン
トを巡りました。
 

 



4月2日(日)
第1回 白石島あれこれ雑談会

白石・島づくり委員会の企画で、白石島の
将来を考えるワークショップが、公民館で
開かれました。
地域の方はもちろん大学生など、様々な方が集まり
白石島の今と未来を考えました。
新1年生も含め、中学生は3名参加しました。